自毛植毛の手術方法と手術後の身体ケアについて知ろう

黒い服の男性

自毛植毛の手術後の頭皮と身体のケア

自毛植毛の手術を受けた後の期間というのは、移植先で毛根がしっかりと生着し正常な発毛を促進させるために、次のようなケアを行う必要があります。まずは、頭皮を出来る限り清潔に保つことです。植毛された毛根を不衛生にしていると感染症を起こしてし…

自毛植毛を選択するメリットとは

AGAの進行により、薬での対処ができなくなってしまった場合は、医師から植毛を勧められることがあります。かつらよりも決して手軽なものではないですが、自分の髪の毛がまた戻ってくるというのは精神的にも大変良いことです。けれども、植毛には人工…

自毛植毛の方法とは

男性の薄毛は前頭部や頭頂部の毛が細くなって抜け落ちるというのが最大の特徴です。そして、前頭部や頭頂部に比べて後頭部や側頭部の毛は薄くならないのも特徴。これを生かしたのが自毛植毛です。自分の後頭部や側頭部の毛包を薄くなっている部分に移植して定着させ、自毛として発毛させるという技術です。化学繊維でつくられた人工毛植毛と違い、自分の組織を使用するので拒絶反応や感染症の心配がなく、最良の薄毛治療と言われています。
自毛植毛にはFUT法とFUE法があります。FUT法とはメスを使ってドナーとなる後頭部や側頭部の頭皮を切り取り、顕微鏡で毛包単位に株分けしたものをハゲた箇所に植え付ける手術方法です。一方のFUE法とは小さなパンチでドナー箇所の頭皮に穴を開けて毛根を一つ一つくり抜き、同じように極小の穴を開けた移植部分に植え付ける手術方法になります。
現在、多くのクリニックではFUE法が主流になっているようです。メスを使わないので傷跡も小さく回復が早いですが、非常に細かい作業となり、確かな技術を要する手術法だけに取り出す際に毛根を傷つけて生着不能なものにしてしまうドナーロスが起きやすいというデメリットは気になります。

Press Release Post List UpdatePost

自毛植毛と人口植毛のについて

薄毛の悩みを抱えている方は非常に多いと思われます。薄毛を隠したり、治療する施術は豊富にあり自身にピッタリなプランをチョイスする事が出来ます。そんな薄毛の悩みを抱えている方の中には「植毛」を受けた…

MORE ▶

自毛植毛の方法とは

男性の薄毛は前頭部や頭頂部の毛が細くなって抜け落ちるというのが最大の特徴です。そして、前頭部や頭頂部に比べて後頭部や側頭部の毛は薄くならないのも特徴。これを生かしたのが自毛植毛です。自分の後頭部…

MORE ▶